トミカ‼

立体認識の苦手な子がいるので、遊びの一環として「トミカシステム」を譲ってもらい、楽しみながら療育を行いました。 まず、説明書を見ながらレールを組み立ててもらいました。譲って頂いた物なので、まず部品があるかどうかから始まります(笑)内容は「トミカ 高速道路にぎやかドライブ」と「トミカ 峠やまみちドライブ」更にこの二つは連結します!! 大人が見ても、暫く悩むボリュームです!RU君は、製作等の物作りの能力がとても優れており説明書を見ながら黙々と作ってくれました。 RU君の弟、AU君もお兄ちゃんの補助に回り箱からレールを渡したり、周りの子が触らないように注意してくれたりと頑張ってくれてました。 これが組み立てている時の写真なのですが、周りの子が身を乗り出して今にも手がでそうですよね(笑) 作り終えるまで触らず待っていなきゃいけないので必死に我慢しています‼ SH君は、サポートに入った当初だと思わず衝動的に触ってしまう事があってのですが、今では待つことが出来るようになってます‼成長しました(泣) そして、完成して遊び始めると... みんなレールのそばに行き自分のテリトリーを確保して遊んでました(笑) 王冠を被っている子がRU君なのですが、 実はRU君は、とてもトミカが大好きで誰よりも楽しそうに遊んでました(^^)/ そういうとこが、またすごく可愛くて先生達で話しながら微笑ましく見てました💛 最初にも書きましたが、立体認識が弱い子が数人いるので、手で触れて考えて、教えて貰いながら立体に慣れていってくれればと思っています。もちろん、立体認識を育てるプリントも個人療育で行っていますが、遊びの

恐竜博物館

前回のブログで更新した「サポート映画館!」 翌日恐竜博物館へしゅっぱ~つ‼ 館内は、写真撮影禁止で写真がありませんが、年上の子と年下の子でペアを組ませ、手を繋いで見学しました。 年上の子達は、下の子を任せられるとはりきって面倒見てくれます。 指導員から任せられると子供達の自信にも繋がり、自然と人とのコミュニケーションも取れますよね(^^)/ 恐竜を初めてみた子は、「すごーい‼」と驚いて興味津々に見てました(*´ω`*) 唯一子供達全員が興味を示したのは、ショーケースの中に展示されていたとてもリアルな恐竜の動く模型でした。 これがまたすごくリアルでまるで本物かのように、鳴き声まで再現されており初め鳴いた時には私自身も驚きました‼ 子供達は、みんなとてもはしゃいで嬉しそうに前から見たり、後ろから見たりと角度をかえて楽しんでました(^^♪ 2階に上がるとオープンラボの諸室があり、研究者さん達が石から白骨を探すお仕事の姿も拝見出来ました‼ 出口手前に体験交流室があり入ってみると恐竜のぬりえや本などがあり、スッポンモドキという名の亀?がいました(笑) せっかくなので、みんなでぬりえをしました。 みんな静かに黙々と塗っていました‼ 出来上がると 「先生、見て~‼出来たよ‼」 と嬉しそうに見せてくれました。 すごく可愛いですね💛 最後に、博物館外にあるでっかいティラノサウルスの前で記念撮影(*^^)v くーぼ先生撮影なのですが、肝心な恐竜が入っておらず... 4枚ほど撮ってその事の気づき、結果8枚ほど撮影してます(笑) 先生の失敗があっても嫌がる事なく、ニコニコしていてとてもほんわかしまし

サポート映画館!

皆様、こんにちは<(_ _)> 4月1日から新しいちびっこが3人入ってきてますので、何かとバタバタしているサポートです! 今更ながら、春休みの記事です^^ 4月に入り新小学校1年生3人が学校よりも早くサポートに来るわけです。つまり、3人ともそれぞれの幼稚園・保育園の感覚でサポートに来ます。サポートでは預かる前に必ず幼稚園・保育園に出向き園での様子を見学したり聞き取りを行います。その中で、明らかにサポートの方針と違う園があり、KY君にとって結構しんどくなるかなーなんて思いながら、初日を迎えました。 KY君のお姉ちゃんを預かっていることもあり、KY君の潜在能力を期待してたんですが、見事に応えてくれましたね^^KY君のお姉ちゃんのNYさんも2年ほどサポートに来てますが、見学の時に見たNYさんとは大きく違い、短期間ですばらしい成長を見せてくれてます^^ その事もあり、初日こそは怒られる事も多かったKY君ですが、2日目・3日目とあっという間におりこうさんになっていきます^^まだまだ療育が始まったばかりですが、成長が楽しみです^^ 新1年生3人が入って来たので、春休みはどこかに行くってのは厳しいかなと思ってましたが、短期間で3人とも指示が通るようになってきたので、恐竜博物館へお出かけしてみることに・・ ただ単に恐竜博物館に行っても「わぁーすごいー!」で終わりそうなので、ついに出番ですよ!!プロジェクター!! ジャジャ――ン!! 少しでも恐竜に興味を持ってもらう為に「ウォーキング ウィズ ダイナソー」を上映。先々、映画館にも連れて行ってあげたいので、そのあたりも考え、子供達の動きを観察!さら

リベンジと涙の卒業式

皆様こんにちは<(_ _)> 今回は3月31日にリベンジでカドリードミニオンに行った記事とこの日で社会人になる為に卒業になる二人の高校生の記事です。 まずはカドリードミニオン! 大雨の中、高校生二人の卒業なのでレインコート着て強行ですよ!最後の思い出作りを雨なんかで中止にはしませんよ!!w 子供達は最初こそ熊の迫力にびっくりしてましたが、徐々に慣れ最終的には餌を投げ与えてました! ここでは熊や鳥、犬や猫のショーがあり、熊よりも鳥を怖がる子もいました。これは新たな発見でした。今後、鳥関係はHK君には突発的な反応を示す可能性があるので注意しようと思いました。 さて、こちらは小熊が触れるんですねーー 動物大好きっ子達が撫でたり抱っこしたり、重さは27キロって言っていたような・・・w はっきり覚えていませんが、なんせ重かったみたいです^^ こちらの写真は、カメラ台があり、勝手に撮ってください的な感じで置いてあったので、周りにいた数人とタイマー時間を3秒にして撮ってみましたw くーぼ先生が全く間に合ってないですねww 時間的にもう終わりの時間になり、高校生二人はいよいよ最後の別れになりました・・・ TN君はサポート最初の生徒であり、更に最初に卒業していく・・・たくさんの課題を克服し、たくさん一緒に遊びました。入って来た頃よりもすべてにおいて成長し、楽しい思い出を残してくれました。 AMさんは指導員にとっても癒しの存在で、たくさんの笑いと癒しを与えてくれました・・問題行動も大きく減り、本当に楽しく同じ時間を過ごす事ができましたね!AMさんも大きく成長し巣立っていきます。 遊びに来ることは出

第一回 ドッジボール大会

さてさてとても忙しい長期休暇も終盤になり、やっとブログに着手ですw 3月28日に「熊本放課後サークル 熊放」の加盟事業所で行われたドッジボール大会‼ 今回は、初の試みの為、6事業所8施設で!職員の数まで入れると100名規模です( ゚Д゚) 公式ルールを元にアレンジしてコートの外野枠まで作り行いました。ルールやコートの広さなどは事前に参加事業所でルール会議を行い、独自ルールを適用! 初めは開会式の挨拶!!「子供達に今日は他の施設にお友達をたくさん作る事、怪我をしないように注意する事」などが話され、その後、ラジオ体操も行いました。 みんなラジオ体操の音楽に合わせてとても上手に体操してくれました‼ 開会式も終わり、本気チームと交流チームに分かれ試合開始っ‼ 本気チームはとても白熱した試合で、チームサポートは頭1つ抜けてる感じでしたね。なんせ部活並みに練習しましたし・・・・・w^^ しかしながら、来年は他の事業所も勝ちに来るでしょうし、油断は出来ないですね!!見ていて、練習してればチームサポートも負けてたかもな・・と思うチームもありました^^ そして・・・・・本気チームの結果は・・・・・ もちろん優勝でございます!!!今年卒業だからとみんながTN君を真ん中にパチリ!いい笑顔です^^ 最初はボールを怖がってキャッチではなくボールをよける子供達。練習の成果もあり、怖がらずきちんとキャッチ出来るようになってましたね。子供達は自信と練習すれば出来る様になるという事を学んだ大会でした^^ さて、交流チームはというと・・・・ 惜しくも準優勝!!交流チームキャプテンのTT君も一生懸命、チームを引っ張

春休み

春休みに入り、プチイベントでカドリードミニオンへ‼ 熊本地震の影響で阿蘇への道が限られており、帰り車線は渋滞中... 5時半頃から謝恩会がある子がいて、5時までにはお家に送り届けなければいけないと考えると、今回はカドリードミニオンは諦め...帰り道にある山鹿の温泉「湯処風月」へ(笑) 温泉に行くまでにバスタオル・フェイスタオルも買い準備はOK‼ 「湯処風月」に到着し、女の子・男の子に分かれ家族風呂へLet’s GO‼ 男の子班は、くーぼ先生一人で子供達7人を(笑) 大きい子順で一人ずつ頭と体を洗い、小さい子達はくーぼ先生から綺麗に洗ってもらいました(^^)/ 顔を隠していてあまり分かりませんが、みんなとても笑っていてほっこりする写真です(*´ω`*) まるで本当の家族のようですね‼ 女の子班は、みんなそれぞれマイペースにお湯につかりました。 一つの部屋にお風呂が2つあるので自由にあっちに行ったりこっちに行ったり楽しんでました(^^♪ ここの温泉は、完全入れ替え制なので衛生面はとても安心ですよね‼ 温泉の帰りに「アイスが食べたい」と言う事で山鹿の喫茶店へ寄ったものの、残念ながらアイスは無くケーキかジュースどちらか好きな方を選び、美味しく頂きました(*^^)v お店の方からドーナッツのサービスもありみんなお腹いっぱい‼ 温泉に入りお腹いっぱいにもなり、帰り道はみんな気持ちよさそうに眠っていました( ˘ω˘)スヤァ カドリードミニオンは、また次回(笑)

特集記事
no-posts-feed.on-the-way
no-posts-feed.stay-tuned
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。

TEL:096-277-1492

FAX:096-277-1493

営業時間:月~金(祝日除く)

13:00~17:00

株式会社 サポートピュア

〒860-0072

熊本県熊本市西区花園7丁目10番12号

Copyright© 2019 サポートピュア All Rights Reserved.