節分の日

2月3日は、"節分"という事で恵方巻き作りと豆まきをしました

まず、恵方巻きに入れる具材を役割分担して行いました。

Aちゃんはカニカマを半分に切る作業。

Nちゃんはレタスを丁度良い大きさにちぎる作業。

K君はツナとマヨネーズを混ぜる作業。

R君はウィンナーを半分に切り切り込みを入れる作業。

みんなそれぞれとても上手に行う事が出来ました(^^♪

そして、みんな揃ってから席につき3人ずつ名前を呼ばれた子から、あつみ先生の所へ行きお皿にのりとご飯をついでもらい、次にまいか先生の所へ行き好きな具材を3種類まで選んで貰い、最後に自分の席につきかえ先生に巻き方を教わりました。

そして、完成した恵方巻きは...

みんなとても上手に巻けてますね

巻き終えた子達は、みんなが揃うまできちんと座って待っている事が出来てます。

さすがですっっ(^^)/

そして、やっとみんな席について念願のいただきますと思いきや...くーぼ先生からのお話(笑)

"今年は北北西(くーぼ先生が立っている)を向いて黙って食べるように"と

「いただきまーす」

北北西を向きみんな淡々と一言のしゃべらずに食べてました。

二人だけ違う方向を向いて食べてましたが...(笑)

要療育ですね

食べ終えた子は、「先生、お皿どうしたらいいですか?」とちゃんと聞いてきてお片付けまでばっちりでした(*^^)v

次は...

お片付けが終わった子からお集まりして座り、豆まきをする前に「なきむしおにのオニタン」の読み聞かせをしました。

みんなとても興味津々に黙ってみてました。

Aちゃんは、絵本がとても大好きで読み聞かせが始まると、我先にと一番前に座ってニコニコして見てました♪

そして、豆まき( `ー´)ノ

ジャジャジャジャーン

子供達にも教えていなかった大量のお菓子にみんな少し興奮気味(笑)

多すぎですよね...

お菓子を全部袋に移し

まずは、お部屋から豆まき。

「鬼は~外、鬼は~外」

その後、お庭に出てお部屋に向かって。

「福は~内、福は~内」

古来より豆まきは家長が行う事とされるのでサポートのリーダー3人にまいてもらいました。実はサポートでは毎日2つか3つにグループを分けてのリーダーが入れ替わるリーダー制なんですよね。ですので、あえて今回は古来式の豆まきです‼

豆をまき終わり、号令を合図にお部屋やお庭にまいたお菓子を製作で作った鬼の箱に詰め放題‼

1回では入りきらず、そのまま2回戦へ‼

みんな沢山箱に詰めて「先生、見て~‼」と嬉しそうに見せてくれました(*´▽`*)

みんなちゃんと自分の好きなお菓子を選んで詰めていく姿がなんとも可愛らしいですよね💛

人気のないお菓子はポツンと取り残してありましたが(笑)

恵方巻きも作って食べ、最後にはまいたお菓子を箱に詰めてとても大満足で笑顔が絶えぬ、"節分の日"のイベントになりました~ヾ(≧▽≦)ノ

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

TEL:096-277-1492

FAX:096-277-1493

営業時間:月~金(祝日除く)

13:00~17:00

株式会社 サポートピュア

〒860-0072

熊本県熊本市西区花園7丁目10番12号

Copyright© 2019 サポートピュア All Rights Reserved.