top of page

夏休みイベント2023 Part5


今回、おでかけしてきた場所は『熊本市広域防災センター』



九州に数少ない体験型の防災センターで、地震・台風・火災体験などを楽しみながらどうやったら災害などから身を守れるのかというお勉強をしてきました!



まずは、DVDを観て災害の種類やどのように身を守って、対策をしたらいいのか基礎的なことを学びました。



DVD鑑賞中にはおしゃべりすることなく、皆落ち着いた様子で過ごすことが出来ていました(*^-^*)



その後は館内を見て回りました。



熊本地震発生後の各地の様子が写されている写真を見ながら、どれほどの被害があったのか、どういう救助を行ったのかなどのお話を職員の方からしていただきました!



いろんなお話をしてもらったあとに、子どもたちも楽しみにしていた体験コーナーの時間!



まずは、地震体験


室内にいたとき地震が発生。どのようにして身を守るでしょうか?という職員の方からの問題に対して



「机の下に隠れる!」とすぐに答えることが出来ました(*^^*)


震度3~4くらいの揺れを体験し、揺れが止まるまでの間しっかりと身を守ることが出来ていました!


次は台風体験


風速20mの強風を体験しました!



真正面から受けると、目を開けていることが難しく、壁がなければ身体がよろけてしまうほどの風であることを身をもって学ぶことができました。



台風のときに外を出歩いているといかに危険なことかが理解できた様子で、「おうちの中にいないといけないね」と話していました(^^)



最後に火災体験


体験をするまえに火災が起きた時の避難方法や身の守り方を説明していただき、実践に移りました。


学校の避難訓練でも勉強していることもあり、口をハンカチで抑えて煙を吸わないように姿勢を低くして行動が出来ていました!



職員の方からも「上手に出来ていました!」と褒めてもらうことができて、子どもたちも嬉しそうでした( *´艸`)



すべての体験を子どもたち全員が体験することができ、また職員の方が話しているときは静かに話を聞き、勝手に興味のあるほうに一人で行こうとする場面もなく落ち着いて行動が出来ておりとても良かったです!


災害に遭うことは避けたいですが、万が一が起きた時は今回学んだことを活かすことが出来たらいいなと思いました。




それでは、引き続き更新していきます!



Comments


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page